クソリプをねじ伏せる方法を教えます!!

DAILY

ミナサン、コニチハ。怠ケ者医学生ノ「コウ」ダヨ。

トコロデ、ミンナTwitter(トゥイラー)使テル?英語圏の外国人風

これだけ面白くない話のツカみしてええんは、ルー大柴だけなんよ。

ということで、茶番は置いといて、ツイッターの話をしていきたいと思うんですけど、いまや、ツイッターといえば、若者にとって、ライン、インスタグラムに並ぶ3大SNSのうちの一つになってます。

特に日本での人気はすさまじく、ドイツの統計オンラインポータルサイトStatistaによると、ツイッターユーザー数は3位以下を大きく引き離しての第2位だそうです。(48.45mil. ちなみに1位はアメリカの64.2mil/3位はロシアの23.35mil)

だから、日本のツイッターのタイムラインは活気があるし、見ていて面白いんです。面白い原因は、タイムラインに活気があることだけじゃなくて、まさに増えてきた

クソリプの存在。

そう、「見ている分には」面白いんですけど、絡まれるとちょっとね… もうほんとに、スラムダンクの一ノ倉聡みたいな粘り強さを見せるんですよね←だれかわからない?山王のすっぽんディフェンスの彼…確かに印象薄いですけど

けれども、ワタクシとしては、クソリプもすべてを否定したらアカンと思うのですよね。ツイッターにありがちなのが、「やさしいせかい」にできるはずなのに、揚げ足とって、クソリプって決めつけて、寒くしているやつ。僕は、「お前の方がクソリプやぞ」って小声で言ってやりたい。

うんち と うんこ って結局、同じ意味らしいよ

いや、基本的に、俺のうんちはドロドロで、うんこはバナナ型やぞ

いや、笑わしてもろたけど

「知らんがな」

いや、「やさしいせかい」すぎるやろぉ~

【前提】失われつつある「やさしいせかい」を守ろう…

—クソリプのタイプ分類—

2014年にジェット・リョーさんがすんごい有用な分類を上げてくださっていたので、上のツイートをご参照ください。当時、Buzzったツイートなだけあって、今見ても唸ってしまうほどよくまとまっています。

私たちがクソリプを断罪する前に1番しなければならないことは、「やさしいせかい」への可能性があるのに閉ざしてしまわないことです。そうならないために、上の分類でも、「やばくない」順に順番を付けてみました。

上の図で、①~⑨まで数字をふってみましたが、数が小さいほど無害で、大きいほど、こちらにとって、「有害」だということを指しています。ホント害虫ですね…

・「アホの天然記念物」①頭のネジが外れてる型

ちょっと医学部生として「マ〇キチ」なんて言葉を使うのは憚られるので、ここだけ表現を濁しています。確かにこの手のツイートはクソリプです。

ただ、僕はこのタイプをもっと大事にしていかないといけないと思うんですよね。真性の愛すべきアホってなかなか見られないですよ。or ツッコんではいけないタイプ。 想像力の豊かさと「クソ」みたいな発想は表裏一体。

それに、この手のタイプはやっぱり、面白いことも多いよね。人を選ぶけど。
聞く人によって、ザコシへの評価が綺麗に分かれるのと一緒じゃないかな。

・「まじめちゃん」②校正型、③マジレス型

彼らは、ただただ、まじめなだけなんです。確かに空気を読まない・読めないほどのまじめさはツイッターの雰囲気には、合ってないかもしれません。

しかし、彼らは、自分の主張をしているのではなく、あなたが間違っているように見えたから、訂正してあげようという「善意」から動いているんです。優しく、注意してあげて、成長を促しましょう。

・「で?」⑤知識人代表型、⑥知ってた型、⑦自分語り型

ここからは、はっきり言って、ちょっとした病気です。このタイプの人たちは、要するに、「マウント取らないと気が済まないおじさん」達なんです。実生活でもこのタイプを見かけることはあると思いますが、顔の見えないネットとならば、マウンティングはエスカレートしていきます。

つまり、彼らは、ネットにおいては、「ゴリラ」なのです。だから、「は?」となっても当然なのです。ゴリラに文脈は読めませんから。以下の写真でも、人間の女性が、マウンティングしてくるクソリプゴリラをあざ笑っているかのようですが、ネットでこれが実際に起こっています。写真の女性は楽しんでるだけだと思うけど

by Stefan Keller

・「ツイッターやめろ」⑧不謹慎型、⑨理解力0%型

まあ、見たら、わかりますよね。重度の病気です。「自分の正義」型です。ワンピースにおける正しくもない赤犬です。ネットリテラシーの問題なのか、人格の問題なのかは人によると思いますが、ネット向いてないんじゃない?

【注意】あなたに原因があるかも

このようなクソリプが湧いてくるのはどのようなツイートでも避けられません。が、特に不謹慎型、理解力0%型が複数くる場合には、あ・な・た が、何らかのモラル・道徳に抵触していそうなことをつぶやいている可能性や、極端に理解しにくい文章を書いている恐れがあります。

そのようなリプライが来ても、「クソリプ」と断じてしまうことがあるかもしれません。が、それは考え方が硬すぎるかもしれません。

他人を断じておいて、自分のことを振り返らなかったとしたら、あなたも同罪、むしろそのケースではあなたの方が「クソ度」は大きく上回っています。人の振り見て我が振り直せ、です。

・新型のクソリプ

概ね、上の分類で、クソリプは事足りるのですが、上の分類には含まれていない、あるいは新他に見られるようになってきたクソリプも存在するので、見ていきましょう。

・政治的中道を貫けないクソリプ

アベガー」「左翼乙」「これだから左は~」に代表されるタイプです。上の表でいうと、⑤知識階級代表型に類似しています。左にせよ右にせよ断定して、議論する余地なく、ただただ自分の立場を殴りつけてくる。

そんなお前のクソ投げつけられたらこっちも応戦するにきまってるやんけ。ということですよねホント。お前が絶対正しいわけでもないのに、なに偉ぶってるんだという感じがします。

・レイシストタイプ

日本と中・韓が、いがみ合っていることぐらいはワタクシでもわかりますが、その中で、自然と、日>>>中・韓という立場で高圧的なリプを送ってくる人。そもそもアカウントがそのタイプのものも多く見ますしね

見たければ、凶悪犯罪の記事などで、「こんなことするの日本人じゃないだろ…」「何人?」「チョン乙」「これだから在日は」のようなリプをみることができるでしょう。お前は日本人代表なんか、恥ずかしい。新型コロナウイルスで、中国への風当たりも強くなっていますが、差別はやめましょう。

このタイプは中・韓以外の外国に対しても意外と多く、日本は外向きだけ外国人に、友好的だが、実際は閉鎖的な社会を作っているのではと思わされます。

・無意味なクソリプ

ちょ( *´艸`)…おま、チョーバズってんじゃん( ^)o(^ )
チョーウレシスギテ ヤバインデスケド

どういうお笑い?

ただバズっているツイートに絡みたいがために、(顔文字?のようなものを多用して、)内容が1ミリもない内容を送ってくるやつ。害は、バズっている場合、通知が邪魔でツイッターが重くなるくらいなのですが、見ていてアホだな~と思わされるのもこのタイプです。

・クソリプの対処の方法

勿論クソリプが来ないように事前に文章を推敲する・倫理的に問題がないか確認することが、最もいい方法・対策だと思います。が、日本のツイッターユーザーは世界でも有数の多さなので、なんで?と思うような噛みつきも少なくありません。防ぎようがない子のクソリプは、どのように対処すればいいんでしょう?

・【優等生解答】即ブロック/ミュートする

これは一番無難で賢い方法です。巷で求められている、「スルースキル」とはこのことですね。

クソリプと同じ土俵で戦うというには、殿上人が下界へ降りるがごとき覚悟が必要です。でないと、彼ら特有の謎理論でフルボッコにされてしまいますからね。

一度、応戦してから、ブロックするというのも考え物で、クソリパーは、ブロックすることを「逃げ」だと思っている側面があり、勝ったと思い込んでしまう可能性があるので、やるなら最初から。そういう面では、ワタクシ的にはミュートの方が好きです。

・【武闘派解答】徹底応戦する

一本取れたらやはり気持ちがよいもの。

「せっかくリプライしてくれたんだから返事してやるよ」

という武闘派な方は、徹底応戦してみるのもいいかもしれません。個人的に、自分でこれをやるのは疲れるので嫌ですが、他人がやっているのを見るのは好きです。なんかプロレスみたいでよくないですか?それを楽しめる人は、ぜひやってみてもいいのではないでしょうか。

ただし、その場合は、「ブロックはしない」という覚悟で臨んでくださいね。あくまで、「議論討論」という体が成り立つときにのみやってください。途中でブロックするくらいなら、最初からブロックしておいてください。クソリプを助長することになりますから。

・【一番手っ取り早い解答】「お前、それクソリプだよ?」とやんわり伝える

相手に、そのリプライを自分は「クソリプ」だと思っているという意思表明ができれば、大体の人は返信してきません。しかし、そのような意思表明を喧嘩腰にならずに伝えるのは意外と難しいもの。そんなときには、

「画像」を利用しましょう!!

ツイートが跳ねた場合、第三者が張ってくれることも多いですが、自衛として持っておいて損はありません。上のような画像を貼るだけで、相手は100%気付いてくれます。しかも、このような画像は、もはやツイッター文化の一部になっている感があるので、強いメッセージにもなりにくいです。

ワタクシとしては、このような画像を貼っておいて放置して、また変なクソリプが飛んで来たらそこでミュートするというのが一番賢いやり方かなと思います。

自分で貼るのはちょっと…という方は、友達に頼んでやってもらうと、効果が倍増しますよ。「衆人環視」の環境って、思ったよりクソリプを抑制しますからね。

結局、第三者からの監視によって、クソリプを抑えるのが効果的なのかもね

この際は、自分が間違っている可能性があるという可能性を考えましょう。もちろん、元ツイートが責められるべきものの場合、あなたが責任を負うことになりますからね。

・基本的に、ツイッター常駐の人はある意味「社会不適合者」

クソリプを飛ばしてくる人も、ツイッターをずっと見ているあなたも、ある意味、社会の不適合者なんです。確かにクソリプを飛ばしてくる人は、人の話を聞かず、自己顕示欲が強いかもしれませんが、

根底は我々やあなたと同じなのです。倫理観などが欠落してるだけで…

クソリプを送られた側の対処としては、画像を送って(送ってもらって)さっさと退散するなどが手っ取り早く、賢い方法かもしれませんが、そもそも、クソリプに対してもっと優しくならないといけないのかもしれませんね。そうすることで「やさしいせかい」に近づくことができるのではないでしょうか。

見てくださりありがとうございまいた。よろしければ、ほかの記事もどうぞ。

以上、クソリプについて、でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました