自粛中だからこそ行いたいことは…?

OTHERS

僕の愚痴を聞いてやってください…

皆さん、こんにちは。コロナウイルスの猛威が留まるところを知りませんね。

海外では、流行が早かった分、そろそろ規制緩和の動きが見られはじめました。が、日本では、緊急事態宣言の延長が、今まさに決まろうとしているところです。

詳しくないので、政治とかの話に口出しするのは避けたいのですけど…やっぱり言いたい。

そもそも緊急事態宣言って何ぞや。緊急事態のくせに罰則規定なしの「自粛要請」は明らかに弱いし。期間もアバウトで、誰が何の根拠で決めてるのかさっぱりわからん。

根拠を明らかにせず、記者会見するだけなら、政治家ってもうただの飾りじゃないですかね。もっと有能なスポークスマンは探せばいっぱいいると思うんですけど。以上愚痴でした…

善良な国民の皆さんは、働きにでたり、買い物をしたりするとき以外は外出することはほとんどない思います。そんな時だからこそ、自宅でぜひやってみたいことを紹介していきたいと思います。


・筋トレをする

普段から運動する時間が取れない人はこれがチャンスかもしれません。筋トレをして、基礎代謝を上げることで、「太りにくいカラダ」を作ることができます。

友達と会うこともめっきり減ってしまったと思うので、この間に肉体改造しておいたら、友達と久しぶりに会ったとき、びっくりされること間違いなしですよ!

ムキムキになりたくない場合でも、スクワットなどの下半身の筋トレメニューを行いうことはおススメです。大腿四頭筋をはじめとする下半身の筋肉群は、筋肉の中でも大きいので、特に基礎代謝を上げる効果が期待できます。

・基礎代謝とは…?

「運動」でしかカロリーを消費することができないと思っていませんか?

運動すること自体は確かにカロリーを消費する大きな要因ではあります。体を動かす「運動」にはカロリーを消費します。

しかし、運動だけですべてが決まるのならば、学校に1人ははいる、部活めちゃくちゃしてるけど、ちょっとぽっちゃりの人の体は説明できませんよね。

そこで考えるべきなのが、「基礎代謝」です。人間は、何もしていなくても体温維持やその他の機能を保つためにある度エネルギーを使っていて、これを基礎代謝といいます。

筋肉量が増えれば増えるほど、その筋肉量を保つために基礎代謝量が上昇します。ということは皆さんもうお分かりですね。大きい筋肉の筋トレは、基礎代謝という点で高い効果が見込めます。

・ひげを蓄える

仕事で、外に出ないといけない状況でも、ずっとマスクをしたままでいいのなら、いっそのこと今だけでもおしゃれヒゲを楽しむいい機会なのではないでしょうか。

ボクは、おしゃれなアゴヒゲを蓄えたくてもまっっっっったく生えてこないので、生えてくる人が、とてもとても、うらやましいです…

・しっかりと寝る

勿論、「寝だめ」してリフレッシュするというのも手ですよね!もちろん、寝すぎは健康によくありませんが、ストレス解消として、「寝る」ことは有用ですからね。

 

バイトもなくなってやることがない…という人は、規則正しい生活を!

 

・外国語等の勉強をする

受験勉強の時に、多くの人を絶望させてきた「英語」。しかし、考えてみてください。

イギリス人やアメリカ人はアホでも英語を話すんです。ということは、普通に考えれば、アホでも英語はできるようになるはずなんですよね。

ちょっとコツを抑えれば、英語を含めた、外国語の勉強効率はグッと上昇するはずです。

細かいことは、いずれ記事を書こうとは思いますが、ポイントは、「日本語と切り離して考える」です。韓国語や中国語などを勉強する場合はちょっと別だとおもいますが。

例えば、英語の場合は、イギリスで生まれたわけですよね。日本とイギリスという遠く離れた土地で生まれた言語に共通点がそんなに多いはずがないですよね。

英語とフランス語を比較するならまだわかりませんが、日本語を母語としている以上、日本語とリンクして考えていいのは、文法だけではないでしょうか。発音も含め切り離して考えるべきです。

・楽器の練習をする

新たに楽器を練習してみるのもいいことかもしれません。ただ、本来は楽器店に直接赴き、店員さんと相談しながら買う方がいいので、あまりお勧めではないですが。

楽器を持っているけれども、なかなか練習してこなかった…という人は特にこれを機に初めて見たら、趣味の幅が広がるかもしれません。

ちなみに、僕はギター、ハーモニカの他に久しぶりにピアニカを倉庫から引っ張て来て遊んでいます(笑)

 

騒音迷惑にならないように注意してや~

 

・料理の練習をする

料理できる人はやっぱりステキ。出前もおいしくて、経済を回すことになるのでいいですけど、せっかく家にいるのなら、自炊を始めてみればいかが?

特に初心者が簡単にそれなりになるのは各種パスタ。極めるのは逆に難しいですが、ある程度まで達することは秒でできます。

麺を茹でて、うまいソース作って絡めればもちろんうまいですからね。ソースによって和風・洋風の味に自由自在に変化させられるのもポイント高いです。

イタリア留学っ中に教えてもらったパスタづくりの鉄則についても記事がありますので、気になった方は下のブログリンクからどうぞ見てやってください。

・副業を始める

バイトを始めるというのもありますね。ただ、この状況で募集している・募集を増やしている働き口というのは多くないです。その中で、僕は経験したことありませんが、*UberEatsなどは、ドライバーの募集が増えているみたいですよ。

*ただ、UberEatsは、ドライバーを「個人事業主」として登録するらしいので、普通のアルバイトとは異なります。確定申告の際に控除を受けられる可能性があります。その代わり、企業側は事故などに対して責任を負わないようなので一長一短。

また、在宅でできる副業も流行ってきました。クラウドソーシングサービスを利用して、「自分の能力」を使う副業も発達してきたようなので、これを機に始めてみるのもよいかもしれません。

僕も若干、手を出していいるのですが、確かにお小遣い程度なら稼げるかもしれません。ただ単価が低いので、ある程度スキルを磨く場として利用した方がいいかもしれません。

まとめ

皆さんにこの期間で、家でできそうなことをご紹介しました。

ストレスのたまる時期ですが、うまくストレスを発散させる方法を見つけて、周りに迷惑をかけることなく過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました